昨日の日曜日、第5回東京マラソンが開催されました。

「東京がひとつになる日」

そのキャッチフレーズで約36,000人の市民ランナーが、10,000人のボランティアに
支えられ、216万人の声援を受けて東京都庁をスタートし、新宿を抜け、東京タワーを
横目に、品川、銀座、浅草雷門を通過し、東京ビッグサイトのゴールまで、
42.195kmを走りました。

市民ランナーの川内さんが堂々の3位に入り世界選手権代表の切符を手に入れました。

私も一昨年東京マラソンを妻と共に走りました。

たくさんの人に応援して頂き、気分爽快でした。

最近は全然練習していないけど、無謀にも今年秋に開催される 「第1回大阪マラソン」
にエントリーしました。おそらく応募者が多いため抽選になると思いますが、是非参加したいです。

もうすぐ徳島マラソンです。ランナーの皆様、自分のペースで楽しんでください。
徳島マラソンは7,000人ですが、街道の声援は東京マラソンに負けないくらい熱いです。

その声援を背に自己ベストを更新し、完走目指しがんばってください。
2011.02.28 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top