FC2ブログ
昨日(3月27日)横須町老人いこいの家に於いて、横須町自主防災総会と防災訓練が
行われました。

徳島県防災組合防災士の田中均さんが、東日本大震災の状況と解説、南海地震に備えての
予備知識等をパワーポイントを使いわかりやすく解説してくださいました。

さすがに町民の皆様の防災に対する意識が高くなってきており、100名余りの方が
真剣に画面を見ておられました。中には質問をされる方もいらっしゃって、防災に対して
関心を持っているのがよくわかりました。

今回の東日本大震災はプレート型で、地震を起こした断層は長さ500km、幅200kmにも渡ってずれたため、
大量の海水が持ち上がり大津波が発生したらしく、東海、東南海、南海地震が同時に発生すれば、
徳島にも同じような大津波が襲ってくる可能性があるらしいです。

私たちも今日からでも災害に備えての気持ちの準備と、避難場所、経路の確認をし、決して
慌てることのないように、家族、地域で話し合いましょう。

負けるな日本!

横須町自主防災1
横須町自主防災 2
2011.03.28 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top