FC2ブログ
昨日東北で国内観測史上最大のM8.8の地震が起きました。
多くの人が被災しました。

被災した方々に心よりお見舞いを申し上げます。

我が小松島市も昨日大津波警報が発令され、避難勧告が出されました。
17時10分に小松島に津波が到着するとの予測で、地域の皆様は、ひのみね、恩山寺、
あいさい広場、市役所、小松島総合福祉センター等に避難されました。

市の職員さんは、誘導や、水、乾パン等の非常食の配布に走り回っておられました。
また、海に近い消防団の皆様は防潮堤の閉鎖に走り、海岸の見回りを夜を徹してされていました。

皆様大変疲れさまでした。お世話になりました。

私は各地の語る会で、南海地震に備えての地域の皆様の防災に対する意識を
もっともっと高める必要性をお話させていただいております。

今回の地震を教訓に、いざという時に備えての準備と、自分の身は自分で守るという
意識を強く持ち、災害に強い街造りを目指しましょう。

また、災害の周知体制の整備を早急に見直し、体の不自由な家庭の把握、対処の方法も
合わせて考え直す必要があるのではないでしょうか。

慌てることのないように、もう一度災害に備えての準備を確認いたしましょう。
2011.03.12 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top