先週の25日(土)にミリカホールで南海地震に備えての勉強会を開催しました。
週末の夜にもかかわらず、約150人の方が参加して下さいました。

稲田小松島市長のご挨拶に始まり、県危機管理部南海地震防災課出口企画幹
防災士会徳島県支部田中防災士、そして宮城県より藤岡敬大先生の講演を頂きました。

今後東海、東南海、南海の3連動地震に備えて情報の正確かつ確実で迅速な対応ができるような
情報伝達の方法を自治会、市が連携して整備する必要があると思います。

一人でも多くの命を守るために地域の防災教育を通して啓発活動をして参りたいと思っております。
是非一緒に防災活動を推進してゆきましょう。

南海地震勉強会 ブログ1

南海地震勉強会 ブログ2
2011.06.27 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top