7月22日(金)21時30分に11名がバスに揺られ、奈良県南部の大峰山の山頂
を目指して赤石町を出発しました。

大峰山登山 ブログ001

午前3時15分
標高1,719mの山頂目指して出発です。
大峰山は修験道の山として山伏の修業の場でした。
女人禁制を掲げた「女人結界門」をスタートしました。

大峰山登山 ブログ006
大峰山登山ブログ 005

途中の西の覗では、岩の上から下界を見下ろす行を経験しました。
足首を二人が持って、後ろからロープで繋がれてはいるものの、人間の力で持っているので、
気持ちのよいものではなかったです。

大峰山登山ブログ 011

7時30分頃に山頂の宿場で持参した朝食とお味噌汁をいただきました。この味噌汁はすごくおいしかったです。
まさしく、行を経験したものしか味わえない味噌汁でした。
本堂は質素な作りでしたが、威厳を感じました。

大峰山登山 ブログ021

大峰山登山ブログ 022

9時過ぎに下山を始めました。
ちょうどシーズンなのか、たくさんの登山者とすれ違いました。
お父さんに連れられた小学生の姿も見えました。
すごいですね。我々大人でもしんどいのに、体力と気力の鍛錬になりますね。

大峰山登山 ブログ025

11時30分頃に無事下山できました。
懺悔、懺悔、6根清浄
心が洗われた気がします。
また来年戻ってきたいです。
山の神様、今年一年ご加護をいただけますように・・・。

大峰山登山 ブログ027

次の日は天橋立まで足を伸ばし、すばらしい景色を満喫してきました。
皆様お疲れ様でした。
貴重な体験ができました。
2011.07.25 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top