昨日は代表質問、今日は一般質問でそれぞれ4名の先生方が
質問をされました。

昨日の自由民主党・県民会議の竹内先生の

節電、新エネルギー対策について

の質問で、先日発表のあったマリンピアに引き続いて
小松島市の赤石地区に、県企業局の運用でメガソーラーを
建設するとの、知事による答弁がありました。

和田島のあいさい緑地にある野球場の北隣が予定地で、
この辺りは地域広域防災拠点の指定をされており、有事の時に
非常用電源として大いに活躍が期待されそうです。

ただ、昨日の知事によるいきなりの発表なので、詳細はこれからで、
現段階では何も決まっていないらしいです。

おそらく2メガワット規模ではないかと思います。

同地区には既にソフトバンクの子会社SBエナジーが、メガソーラー
建設を予定しています。

こうなれば、日本製紙跡地を含めて、自然エネルギーの宝庫小松島を
目指すのもいいですね。

早期実現を期待します。

2012.06.22 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top