第38回徳島県アマチュアゴルフ選手権が今日と明日の二日間穴吹町の四国
カントリークラブで開催されます。

若手からベテランまでの県内トップアマ165人が、四国アマチュア選手権
の出場をかけて臨みます。四国アマは今年は土成町のJクラシックGCで開催
されるので、地元の選手達は一層力が入ることでしょう。

私も2002年に四国アマに出場しました。4日間競技で、残念ながら決勝
進出には1打及ばず、2日間の予選で涙をのんだ思い出があります。

最近ではスポーツの世界は若手選手の活躍が目立ち、ゴルフ界も石川遼選手
や松山英樹選手が世界を舞台に活躍しています。

先日の女子ゴルフトーナメントでも15歳で高校1年生の勝みなみ選手がプロを
退け堂々と優勝しました。これはツアー史上最年少記録だそうです。

天晴れですね。

近年は15歳で大きく花開くアスリートが多いですね。2月のソチ五輪スノーボード
・ハーフパイプで銀メダルをとった平野歩夢、女子ジャンプワールドカップ(W杯)
で2季連続個人総合優勝の高梨沙羅もW杯初優勝は15歳だったそうです。

石川遼が史上最年少でツアー初優勝を飾ったのも15の時でした。15歳には
不思議な力があるのでしょうか?

県アマには今年も南部中学3年生の杉原大河君が出場します。かれもひょっとしたら
15歳かもしれません。

15歳のマジックで杉原選手も四国アマを制し、その勢いで日本アマも制覇して欲しい
ものです。

今日も明日も快晴で絶好のゴルフ日和です。

選手の皆さん、OBやスリーパットを恐れずに、勝みなみ選手のように強気なゴルフで
予選突破を目指し頑張って下さい。

2014.04.23 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top