今朝息子が新宿発の夜行バスで帰ってきました。
いつもは寝ぼ助の女房も早朝より起きて、一緒にバス停まで迎えに
行ってきました。

今回の帰省は、明後日に行われる就職試験を受けるためです。
先週も東京で1社受験しています。これから数社受けるみたいです。

先日の徳島新聞によると、来春の新卒者の採用は増加するそうです。
学生達にとっては朗報ですね。

しかし、多くの優秀な学生は大手企業や都会の企業に人気が集中し、
地方の中小企業にはエントリーが少ないらしく、特にブルーカラー
である建設業界は厳しく、ますます将来の担い手や労働力不足に
頭を痛めているそうです。

何はともあれ、これからに人生の大半を委ねる就職活動は、大切な
人生の分岐点です。
しっかりと準備をし、情報に流されることなく自分の力が活かされる
会社を目指し頑張って欲しいですね。

各企業もインターンシップ制度を採用し、自分の希望とマッチングして
いるかどうかを知ることが出来ます。

せっかく苦労して入った会社のに、「こんなはずではなかった・・・。」
と辞めてゆく新入社員も多いそうです。

企業戦士という言葉は適切ではないかもしれませんが、会社側もせっかく
入った人材をしっかりと育てる体制づくりに、もっと知恵を絞る必要があるし、
当然新入社員の皆さんも、終の棲家として順応し、忍耐強く頑張らねばなりま
せん。

楽してお金儲けは出来ません。

息子も含め、就活真っ只中の学生君達の健闘を祈ります。

2014.04.11 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top