今日は1月7日です。お正月で疲れた胃袋を整えるために、平安中期頃から
七草、「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」を食べて
年頭にあたって豊年を祈願するとともに、「今年も家族みんなが元気で暮らせ
ますように」と願い食べるそうです。

私も正月からの暴飲暴食、運動不足がたたり、体重が増え、胃の調子も悪く
昨日から胃に不快感がありました。

当然我が家でも朝食に七草かゆを食べます。温かいおかゆさんが、疲れた胃を
癒やしてくれるのが実感できます。

七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で
食べようというのですから、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうど
よい食べものです。

日本の食文化は本当に素晴らしいですね。

皆さんも是非疲れた胃を「七草かゆ」で整え、元気に寒さを乗り切りましょう!

七草かゆ






2015.01.07 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top