大阪市中央区森ノ宮中央二丁目1番70号の日生球場跡地に商業施設
『もりのみやキューズモールBASE』が昨日(4月27日)グランドオープン
しました。

「街は、おおらか。人は、ほがらか。」をコンセプトに、東急不動産(株)が
展開するモール型ショッピングセンターの統一ブランドだそうです。

このプロジェクトの目玉は「屋上 エアトラック」です。
複数の建物の屋上をつなぐランニングトラックで、日々のちょっとした
運動や、大阪城公園でのランニングの際のウォーミングアップなど、
利用する方のスタイルに合わせて活用でき、大阪城を見ながらの
ランニングやウォーキングを楽しむことができ、利用料はなんと
無料です!

一周約300メートルで3レーン設置されていて、同時に約200人が
走ることが出来ます。

他にも利用者(会員)がお薦めの本を感想付きで持ち寄ることで
蔵書を増やしていく、みんながつくる図書館「ライブラリーカフェ」や
最新メニューを揃えた手ぶらで通える総合フィットネスクラブがあり、
スイミングプールやフットサルコート、スパを併設し、運動だけでは
なく憩いの場所としても利用できます。

カフェやレストランも併設されており、地域特性を活かし、
ここにしかない“豊かに生きる、ココロ・カラダ特区”というコンセプト
のもと 「心と身体の健康」「より良い暮らし」を応援する充実した環境
と、多彩なサービスが提供されています。

徳島(小松島市なら尚良いですが)に是非とも欲しいスポットですね!

いろんな世代の人が集える場所づくりが地方創生への一歩です。

yjimage.jpg

2015.04.28 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top