今日は成人の日です。徳島県下の新成人の数は昨年より239人減り7428人
です。新成人に成られた皆さま、誠におめでとうございます。

昨日は県下各地で、消防の出初め式、成人式が開催されました。
小松島市でも同様に9時30分から出初め式が開催され、昨年の活躍が特に
顕著だった消防団員とそれを支えられた内助の功に対し、表彰状授与並びに
感謝状の贈呈が行われました。

その後放水演習と、分列行進が行われ、放水訓練では県防災ヘリ、第24航空隊
のヘリも出動し多くの見学に訪れた市民の皆様を楽しませてくれました。

出初め式1

出初め式2

出初め式3

出初め式4

出初め式5

小松島市の新成人は昨年から17名減り408人です。
今年は地元県議を代表し新成人に向けて祝辞を述べさせて頂きました。

少し長いですが、全文紹介させて頂きます。

「只今ご紹介を頂きました徳島県議会議員の中山俊雄と申します。徳島県議会は
14の選挙区で選出された39人の議員で構成されています。小松島・勝浦選挙区
には岡本富治先生、長池文武先生と私の3名が選出されています。本日は3名
ともお招きを頂き出席しています。今年は私が代表して一言お祝いの言葉を
述べさせて戴きます。

先ずは、本日晴れて新成人になられた皆さま、誠におめでとうございます。心から
お祝いを申しあげます。

今皆さんは無限の可能性を持つ、人生で一番輝く時を過ごされているのでは
ないかと思います。

ここにもそこにも、あそこにも手を伸ばせば届きそうな夢で溢れています。夢は
一生懸命真面目に努力すれば叶うものだと思います。皆さんはどんな夢をお持ち
ですか?

もう既に働いている人もいると思います。また、これから就職する人もいるとと
思います。

今若者の離職率が高くなっています。
せっかく入った職場が合わなくてやめてゆく人が多いそうです。

皆さんの前にあるレールは自ら考え選んだ道ですか?
それが本当にあなたが叶えたかった夢ですか?
やりたい仕事ではなくて、安易に入れる会社を選んではいませんか?
大切なのは入れる会社ではなくて入りたい会社を選ぶことです。

10年後、20年後の自分は何をしているのかを頭に描いて下さい。20年後
の成りたい自分をイメージして、そこから逆算してそこにたどり着くためには
何をして、どのような会社に入るかを選択していって頂きたいと思います。
楽な道を選んでその結果苦労するよりも、たとえ今苦労しても、あとでは
楽しく充実した人生を選んで頂きたいと思います。

徳島県は今大きな岐路に立っています。
2015年国勢調査の速報値によると、昨年10月1日時点の県人口は75万6千人
余りで、5年前より3万人近く少なくなりました。10年後に70万人を割り、2040年
には57万人余りに落ち込むと推計され、全国で1800ある市町村の、約半数の
896の市や町や村が消滅する可能性があると言われています。我が小松島市
も決して例外ではありません。そのようなことがないように、我々大人達はこの
風光明媚で住みやすい『ふるさと小松島』を将来に希望の持てる街として皆様に
引き継げるように一生懸命知恵を絞っています。

高齢化と人口減少が進む中、いかに地域を守り、維持していけばいいのか?
深刻さは増していますが、悲観してばかりではいられません。
県内には、地域を少しでも良くしようとする活動がたくさんあります。労を惜しまず
汗をかく人も多くいます。

これからは皆さまもその一員として、生まれ育ったふるさとを大切に思って下さい。
そして大きな夢とグローバルな視野で、自分の可能性を追求して世界を舞台に
活躍して頂きたいと思います。そしていつかは『ふるさと小松島』へ帰って来て
下さい。

 結びになりましたが、新成人の皆さんの前途に幸多からんことをご祈念申し上げ、
併せまして、ご参集の皆さまにとって本年が良い年となりますようお祈り申し上げ、
私の祝辞といたします。
本日は誠におめでとうございます。」

成人式3

成人式1

成人式2

成人式4

成人式5

成人式6

2016.01.11 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top