そろそろ梅雨も明けるのかなと思っていたのですが、今週の週間天気予報は
ずっと曇りのち雨になっています。不快指数が溜まる日が続きますが、しっかり
栄養を補給して、元気に乗り切りましょう!

先日、ある設計事務所から県道側溝への排水についての要望を受け、調査を
していました。

小松島市内の県道沿いの敷地に建物を建てる計画をしているそうなのですが、
「合併処理浄化槽処理水の道路側溝への接続指針」によると、個人住宅の合併
処理浄化槽で10人槽以上は放流することは出来ないそうで、尚且つ道路を横断
して水路へ流すことも認めていないとのことです。

今は浄化槽の性能も良くなって、例えば80人槽であっても一度にそれだけ排水
するわけでもないので、流量が多すぎて側溝をオーバーフローすることもないと
説明しても、ただ「そういう決まりです。」の一言。

人口が減り、税収も減っている中で、杓子定規に「決まりだから」の一言で片付け
られたら、新しい企業を誘致したくても出来ません。

地方経済を盛り上げるためには、もっと弾力的な行政運営をしてゆかねばならな
いと思います。「地方創生」が聞いてあきれる。

規制緩和をしてゆかないと、地方創生に待ったが掛かります。

今回のお話しは税収の面でも雇用創出の面でも小松島市にとってはとてもあり
がたいことなので、何としても実現するよう他の代替案を考えてはみますが、行政
に対しての規制緩和も引き続き粘り強く議論してゆきたいと思います。

「決まり事」「前例がない・・。」ではますます地方は疲弊してゆくばかりで、経済の
底上げは出来ません。

頑張りたいと思います。

2016.06.20 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top