台風5号は7日午後3時半頃、和歌山県北部に上陸したそうです。
今後、近畿地方を北東に進み、8日は東日本に達する見込みで、台風の動きが
遅く、影響が長く続くそうなので十分にご注意下さい。

小松島市では昨夜から断続的に暴風雨となりましたが、事前の対応がしっかりと
出来たためか、いつも冠水している道路も、今回はポンプや樋門の操作が迅速に
稼働し事なきを得ました。

この状況をしっかりと分析し、次の災害につなげるべきだと思います。

本来であれば今日から2泊3日で総務委員会の県外視察に出発するはずでした。

新潟県長岡市に行き、アリーナとナカドマ(屋根付広場)、そして行政施設が一体と
なった複合施設を始め、全国初の1階フロアーにガラス張の議場や講演会から
コンサートまで幅広く使える各種交流ホールなど様々な施設がある、アオーレ長岡や
新潟市役所での国家戦略特区に向けた取り組みを聞き、その後東京に戻り、働き方
改革や公共交通網、自然エネルギー等を視察する予定でした。

8月9日の夕方に帰って来て、次の日は朝から関西広域連合議会でした。

今回の台風で視察が中止になったので、今日はデスクワークができました。

明日、明後日はキャンセルしていた予定を入れられそうです。

これで何処にも被害がなければ、今回の台風は私にとっては一息つけました。

近畿から東日本にかけてはこれから影響が出るようなので、大きな被害が起こらない
ことを祈ります。

2017.08.07 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top