「手をあげて、足を運べば阿波おどり。」

徳島市ではいよいよ今日から阿波おどりが開催されます。誰でも気軽に参加して
楽しめるのが阿波おどりの大きな魅力です。

徳島最大の夏の風物詩で暑い夏を吹き飛ばしましょう!

昨日は小松島高等学校の定期演奏会があり、昨年に引き続きご招待を頂いたので
行ってきました。

小松島市ミリカホールが改装中のため、阿南市文化会館夢ホールでの開催となり
ました。ミリカの客席数が303人に対し夢ホールは693人と倍以上の広さがあり
ます。

吹奏楽部の部員が減っているので、果たして広い会場で大丈夫なのかなという心配
も杞憂に終わりました。

厳かな琴の調べではじまり、吹奏楽部の演奏は力強く、心に響くものがありました。
特にティンパニー、締太鼓、小太鼓の連携が素晴らしく、無駄な動作もなく奏でられる
音色に感動しました。

とてもよく練習ができていて、手前味噌ですが7月17日に開催されたやまももフェスタ
が今回の定演に向けての実践練習になっているのだなと嬉しく思いました。

少ない部員でもひたむきに練習してきた成果が良く伝わってきたし、途中から卒業生達
が加わり音の奥行きが増し素晴らしい演奏会でした。

書道部による書道パフォーマンスもあり、30回の歴史を有する定期演奏会を生徒達が
自ら演出し、観客と一体となって出演者も楽しんでいる様子が窺えました。

吹奏楽部顧問の山本先生はじめ関係者の皆さま、お疲れ様でした。次回もまた楽しみ
にしています。


IMG_2001_compressed.jpg

IMG_2003_compressed.jpg

IMG_2005_compressed.jpg

IMG_2008_compressed.jpg

IMG_2011_compressed.jpg




2017.08.12 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top