今日は穏やかに晴れて寒さも緩みました。

明日は更に暖かくなるそうですが、それもつかの間で日曜日には次の寒波
が再びやってくるそうなので、油断しないよう春を待ちましょう。

2月9日から18日までの10日間、徳島市中心部で「とくしまLED・デジタルアート
フェスティバル」が開催されます。

今日は一足お先にチームラボの猪子社長他の案内で光と音が融合した不思議
な世界を体験してきました。

先ずは万代倉庫にある、無数のホログラムによって映し出された人々が、我々に
反応して楽器を奏でたり踊り出したりします。

シンガポールでも高い評価を得ており、それぞれが奏でる音がやがて「引き込み
現象」が起こり、しばらくすると自然と調和が生まれます。

時が経つのを忘れ引き込まれてしまいます。

IMG_3078_compressed.jpg

IMG_3082_compressed.jpg

IMG_3086_compressed.jpg

IMG_3088_compressed.jpg

猪子社長とのツーショット。

次は県庁の正面玄関に設置されたクリスタル花火です。
あらかじめ専用アプリをダウンロードする必要がありますが、スマートフォンを通
じて好きな花火を選びゆびでなぞり投げ込めば、無数の光の点で構成された
花火が打ち上がります。

一度に100人が同時に花火を打ち上げることができます。

IMG_3093_compressed.jpg

IMG_3094_compressed.jpg

IMG_3096_compressed.jpg

次に向かったのは徳島城公園です。

城跡の森の木々を使った広さ約37万㎡の光と音が、公園を違った空間に変えて
いました。

木は人が近くを通ると光の色を変化させ、色特有の音色を響かせます。
幻想的な光と音のハーモニーをお楽しみ下さい。

IMG_3099_compressed.jpg

IMG_3101_compressed.jpg

IMG_3102_compressed.jpg

IMG_3107_compressed.jpg

IMG_3111_compressed.jpg

最後は藍場浜公園にある「自立しつつも、呼応する生命」です。

ムーミン谷の「ニョロニョロ」のような光の物体がゆっくりと呼吸しているかの
ようにゆらゆらと自立しています。

光の物体は人に押され倒れかけると光の色を変化させ音色を響かせます。
そして次々にその周りの物体も連続して呼応してゆきます。

とても不思議な空間ですが癒やされます。

是非皆さま、自分の目でこれらの不思議な空間を体験してみて下さい。

IMG_3118_compressed.jpg

IMG_3120_compressed.jpg



2018.02.08 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top