高松地方気象台は、昨日(2月28日)に四国地方で春一番が吹いたと
発表しました。

おかげで昨日の夜は大荒れの天気で、交通機関にも大きな影響が出た
みたいです。昨日の夕方から高松に行っていたのですが、帰りの高松道
の掲示板に、神戸淡路鳴門自動車道の鳴門~洲本間が通行止めとの
情報が出ていました。

ちょうど前を横浜行きの高速バスが走っていたので、このバスはどれくらい
足止めをされるのだろうと心配しました。

県下の高等学校では卒業式が挙行されています。

新しい門出にふさわしい穏やかな日になるよう祈っていたのですが、快晴
ではありますが、風が強く吹いています。

この風を順風にするのか、あるいは逆風にするのかは各自の頑張り次第
です。

もし仮に逆風が吹いても、立ち止まって後ろを振り返れば順風、追い風です。

18歳の貴方達には幸いにも時間がたっぷりあります。

壁にぶつかっても焦ることなく違った選択肢を模索することも必要です。
きっとそのうちに正しい道が見えてくると思います。

たとえ遠回りしても、人生経験が増えてそれだけ人間的にも幅が出来ます!
そして気がつけば正しい道を歩いているものなのです。そうです、あの時貴方
が選んだ道こそが正解なのです。

人生全てがバラ色ではないけれど、苦労すればするだけその先にはきっと、
楽しい人生が待っています。

人生はそれほど捨てたものじゃない。

全ての卒業生の皆さまに輝かしい未来と幸運が訪れることを心からご祈念を
申し上げます。どうか自分の手で素晴らしい人生をつかんでください。

ご卒業誠におめでとうございます。

お祝いに笑顔を同封いたします。

IMG_3187_compressed.jpg


2018.03.01 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top