今日は恒例の伊月病院ボランティアでした。

3ヶ月に1回のペースでお邪魔していて、今回で14回目となります。
14回目ともなると、皆さん友達感覚で接してくださり、リラックスして一緒に歌を
歌ってくださいます。

13時30分開始なのですが、舞台設営が早く終わったので、5分ほど前にスタート
し、尚且つ5分延長で結局70分の長丁場も終わってみればあっという間でした。

会話も弾み、「WONDERFULl!」、「Verry Good」と英語でのエールまで頂きました。
また、平昌オリンピックの話題では、「とても感動したね~」と尋ねると「そだね~」
と返ってきます。

本当に楽しかったです!

また「お祭りマンボ」で女房が踊りながら歌った後にすかさず「徳島の阿波おどりは
大変なことになっているなぁ。」と、とても情報通です。

スタッフの皆さまはもとより、いつもの利用者の皆さまに今日も元気を頂き、ふたり
ニコニコして帰ってきました。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

次は6月6日に伺います。その時にはお約束の阿波おどりを女房が披露しますので、
楽しみにしていて下さい。

本日のセットリストは下記の通りです。

1.案山子
2.地上の星
3.うれしいひな祭り
4.どこかで春が
5.朧月夜
6.糸
7.黄砂に吹かれて
8.花
9.花嫁
10.高校三年生
11.青い山脈
12.お祭りマンボ
13.麦の唄
14.上を向いて歩こう
15.仰げば尊し
16.ふるさと

IMG_3225_compressed.jpg

IMG_3226_compressed.jpg



2018.03.07 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top