本日小松島市消防出初め式が挙行されました。
これまでの功績に対し表彰されました皆様に敬意を表するとともに感謝を
申し上げます。

消防団の皆様におかれましては、昨年末の大変寒い中での特別警戒、
本当にお疲れ様でした。
また日頃より、火災はもとより、地域の見回りや災害時の救助・救出行方
不明者の捜索活動など、地域の安全の確保に御尽力いただき、深く
感謝申し上げます。

昨年の漢字は「災」でした。

昨年はそれに象徴されるように、各地で地震や豪雨など、大きな災害が多発
した「災い」の年でありました。

今後も地球温暖化等を背景に、気象も大きく変化し自然災害が多発すると
懸念しています。
それに加えて本県では、南海トラフ巨大地震の発生が危惧されており、
小松島市でも、広範囲で津波浸水被害が想定されております。
このため、行政も住民も一丸となって、対策を講じる必要があります。
 
いざ発災となれば、地域で助け合う「共助」の役割が重要なのは言うまでも
ありません。

このため、地域防災力の中核であります「消防団」の皆様に対する、
住民の期待はますます大きくなっております。

今後とも、住民の付託にしっかりと応えていただけるよう、日頃の訓練等を
通じて消防団の団結力を強化し、大規模災害への、着実な「備え」を切に
お願い申し上げます。

今年一年が平穏な年になりますことを祈ります。

IMG_5228_compressed.jpg

IMG_5229_compressed.jpg

IMG_5232_compressed.jpg

IMG_5234_compressed.jpg

IMG_5236_compressed.jpg

IMG_5237_compressed.jpg

IMG_5238_compressed.jpg


IMG_5242_compressed.jpg



2019.01.06 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top