つい先日、年が明けたと思っていたのに、気がつけば明日から2月です。
今日は風が冷たくとても寒い一日でした。寒さ対策をして体調を崩さない
ように気をつけましょう。

徳島県が2018年2月に東京都渋谷区に開設した情報発信・交流拠点、
「ターンテーブル」は昨年の7月から経営者が変わり、和田島町出身の
森計介氏が引き継いでいます。

森氏は17年ほど前から東京で飲食店を開き、複数の店舗を経営し、県内
でも「木村スパゲティ」や「HAWAII」も手がけています。

少し前に、小松島市で地域活性化事業をおこなう株式会社Uプロジェクト
の酒井大輔社長から連絡を頂き、「森氏が帰県するので一度会いません
か?」とのお誘いを頂き、マリンパレットでお目にかかりました。

「もっと和田島の漁師が元気になるようお手伝いがしたい。」とターン
テーブルのメニューに和田島産、小松島産と言う文字を書いて勧めて
くれているそうです。

また東京で頑張る徳島出身の料理家たちと「東京徳島会」を創り、
それぞれの店舗で徳島県の食材の使用はもとより、ポスターなどの掲示
もしているそうです。

ターンテーブルもやっと軌道に乗り、ファンも増えてきたのでもっと徳島県
のPRを積極的に行いたいとの強い決意を話してくれました。

また、マリンパレットは素晴らしいロケーションがあるので、それだけでも
十分な魅力があり、小松島の活性化の核になり得るし、出来ることがあれば
何でも協力したいとのありがたいお言葉も頂きました。

合い言葉は「小松島をもっと元気にしたい」です。

森計介氏、酒井大輔氏としっかりとタッグを組んで「街づくりプロジェクト」を
実現したいと思います。

近いうちに生まれ変わった「ターンテーブル」での再会を約束して分かれました。

皆さまも東京に行ったときは、是非とも奥渋谷にある「ターンテーブル」へと足を
お運び下さい。

IMG_7852_compressed.jpg

IMG_7851_compressed.jpg


2020.01.31 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top