今朝の日本経済新聞第2面に「省庁誘致 徳島の本気」という大きな見出しが
出ていました。

政府は地方創生のため政府機関の地方移転を打ち出しています。東京一極
集中の是正のために地方への新しいひとの流れをつくり活力ある地域社会を
創生するために「国を動かし新たな働き方」を模索することが目的です。

徳島へは「消費者庁・消費者委員会・国民センター」の移転を目指しています。

徳島への移転を提案する理由としては、

①消費者行政の改革に貢献し、全国モデルとなる先進的な事業を行っている。
  消費者大学校、大学院の設置、食品表示Gメン制度、食品表示適正化条例
  制定など。
②消費者問題の人材育成が進んでいる。
③全国屈指のブロードバンド環境が整備されている。

があげられます。

もし実現すれば次のようなメリットが考えられます。

①年間約5、000人を超える宿泊研修が実施されることに加え、職員約785名
  とその家族を含めると数千人規模の人口移転が見込まれます。
②中央省庁という若者にも魅力ある職場が誕生します。
③徳島県の安全安心なブランドイメージ力の向上につながります

来月13日には神山に消費者庁の職員を迎え1週間程度の業務試験が実施され
ます。4月からは国民生活センターの研修及び商品テスト業務の試験移転が始
まり、夏頃には消費者庁職員の徳島での試験的な業務執行が1ヶ月程度行われ
ます。

早ければ平成29年度には移転が決定するかもしれません。

「徳島みたいな、あんな田舎にどうして・・・?」といった否定的な意見も出ています
が、それを聞いて県庁職員は逆になんとしても移転を成功させると意気込んでい
ます。

是非とも実現するよう挙県一致で取り組みたいと思います!

日経記事




2016.02.18 Thu l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

政府機関を徳島に
先生、おっしゃる通りです。
これを機会に地方を活性化させようじゃありませんか?
人口も減少して、何が地方に残りますか?
声を大に議会でも通して下さい。
いつも先生、応援しています。
2016.03.01 Tue l 真鍋 敏彦. URL l 編集
Re: 政府機関を徳島に
真鍋様

いつも暖かいお言葉を頂きありがとうございます。
実現できるよう頑張って参りたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

2016.03.02 Wed l toshio. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://toshiodayori.blog137.fc2.com/tb.php/700-c9cdb307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)