FC2ブログ

今日はとても穏やかで暖かい週末になりました。残念ながらこの暖かさは
今日限りで、明日は雨が降りまた寒さが戻るそうなので、今日一日を有意
義に使いましょう!

昨日は一般質問の3日目でした。

我が会派からは杉本議員、島田議員が登壇し質問を行いました。

一般質問終了後、選挙区等検討委員会が開催され、委員として参加しました。
現在の徳島県議会議員の定数は39人です。来年行われる統一選挙は、美馬
第一と美馬第二を合区して一名減、那賀に関しては特例選挙区を継続すること
とし、総定数を38人とする方向で概ね決まりそうです。

15時30分からは徳島県議会南海地震対策議員連盟勉強会が、徳島大学大学
院社会産業理工学研究部の山中英生教授をお招きして開催されました。

演題は「持続可能な津波防災・地域継承について~事前復興まちづくりの取り組み
~」でした。

その中で美波町由岐湾地区で沿岸集落が震災前過疎に立ち向かう地域住民と共に
取り組んだ活動紹介がありました。

高齢化の進行と若者の町外への移住により過疎が進んでいますが、7割の住民の
人達が、被災した後も、今住んでいるところで住み続けたいと願っています。
そこで地域住民による「ごっつい由岐の未来づくりプロジェクト」を立ち上げ、地域継承
意識を盛り上げるとともに、住民主体の事前復興計画を作成しました。

ここで重要なのは住民主体と言うことです。いわゆる自助・共助ですね!

行政ができることには限りがあります。

先ずは我々住民が主役となって出来ることを備えなければなりません。

もうすぐ東日本大震災から7年になります。

あのときの教訓を忘れることなく備えましょう!

IMG_3170_compressed.jpg

IMG_3169 (2)_compressed


2018.02.24 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://toshiodayori.blog137.fc2.com/tb.php/954-929d02c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)