小松島市では毎年、小学校区持ち回りで総合防災訓練を実施しています。
今年は芝田小学校において開催されました。

8時45分から、芝生、田野地区の地域住民の方が、避難訓練で実際一時
避難所である芝田小学校舎屋上まで避難して来ました。

その後運動場や体育館にある展示ブースで様々な体験をして、防災に対する
知識を学んでいました。

毎年参加しているのですが、市民の皆さまの避難訓練に参加する数は年々
減ってきているような気がします。その原因は広報不足ではないかと思います。

私の住む横須町は、校区としては南小松島小学校ですが、芝生町はすぐ隣町
なのに、近所の人達は芝田小学校で防災訓練が開催されていることを知りま
せん。

防災無線で放送はしていましたが、窓を閉めていたら聞き取りにくいので、効果
が薄いと思います。

全国で大きな災害が発生している中で、防災訓練を実施することはとても重要
だと思います。薄れかけている防災に対する意識を常に持ってもらうためにも
広く広報し、一部の住民だけでなく市民あげての防災訓練に繋げて頂きたいと
思います。

台風20号に続き21号も発生したそうです。

この機会に今一度災害に対する備えを、あらためて家族やご近所さんと話し
合って頂きたいと思います。

「災害は忘れた頃にやってくる。備えあれば憂いなし。」です。

IMG_7124_compressed.jpg

IMG_7121_compressed.jpg

IMG_7120_compressed.jpg

IMG_7123_compressed.jpg

IMG_7122_compressed.jpg

IMG_7118_compressed.jpg

IMG_7117_compressed.jpg

IMG_7115_compressed.jpg

IMG_7114_compressed.jpg

IMG_7113_compressed.jpg




2019.10.20 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top